«前の日記(2010-09-30 [木]) 最新 次の日記(2011-02-01 [火])» 編集
RSS: href="http://endoh-namazu.tierra.ne.jp/diary/index.rdf"


半期 四半期 全カテゴリ

新・なまず日記


2011-01-06 [木]

_ [その他] 短歌通勤

午後6時。仕事してたら、小学6年生の姪っ子からメールをもらった。
Date:1/6 17:52
From:めい
Subject:お願い

5 7 5 7 7で冬の俳句を作ってください
なんだこりゃ?宿題かなんかか?
それにしても無茶振りだな。オレ、俳句、いや、短歌?なんか作ったことねぇよ。
うー、まぁ、カワイイ姪っ子のためだ。いっちょう、やってやるか!
つーことで、仕事片付けて、電車に乗りながら、三つくらい考えてみた。
Date:1/6 19:23
From:なまず
Subject:俳句?

5、7、5、7、7だったら、俳句じゃなくて短歌なんだが。
えーと... 冬枯れの 木立に向かい服を干す 生乾きにて 取り込むさだめの ...寒くて、どうせ乾かないんだよな、と思いながら服を干してる、という歌で、冬の寒さを表現してみました。
えーと... 白い息 あわててつけし手袋を すぐはずし持つ 我が家(いえ)の鍵 ...外に出たらあんまり寒かったので思わず手袋をはめたが、家の鍵をかけなくちゃいけないので、すぐはずしちゃったよ、という歌で、寒さで行動がちぐはぐになりがちな冬の朝の情景をうたってみました。
えーと... 露ぬれの 窓ガラスに触れ潜り込む 二度寝の夢は しぐれの雨降り ...朝起きたら窓ガラスが結露しててびちょびちょで、イヤになって布団に潜り込んで二度寝をしたが、夢の中でもしぐれ雨にびちょびちょになっていいことなかった、という歌で、なにもかもおっくうになる冬の寒さを表現してみました。
こんなもんでいいかね?
オレ、意外に才能あるんじゃないか、と、いい気持ちで電車に乗ってたら、姪っ子から返事が。
Date:1/6 19:23
From:めい
Subject:俳句?

も.いいわ……
アレ?なんかウケテないな。

アー、ちょっと渋すぎたかな。
やっぱり、女の子っぽい句をひねらないと...
こう...女の子になった気持ちで...
冬...女の子...
マフラー?
イヤェァ!それだぜ!えーと...
Date:1/6 19:52
From:なまず
Subject:俳句?

なに?もういいのか? 片想いの女の子のうたをつくってみたぞ。
えーと...
風邪引くよ 言いて巻きたしマフラーを 握りて今日も 君にさよなら
...学校からの帰り道で、彼に巻いてあげたいのよ自分のマフラー。でも恥ずかしくってできないのね。そんで今日もなんにもしないで別れちゃったって言う...せつないねぇ。
次はカイロだカイロ!
Date:1/6 20:02
From:なまず
Subject:俳句?

今度は、ラブラブ状態の女の子ね
えーと... 腰に手を 回す君から逃げたのは そこにカイロが はいってるから これは解説いらないよね
イヤェァ!なんか調子が出てきた。いくらでも書ける。
Date:1/6 20:19
From:なまず
Subject:俳句?

ちょっとベタなんだが、こんなのは? 寒がりな わたしが冬を好きなのは 君と腕組む 理由があるから 理由ってのは、もちろん寒いってことね。
オエー、なんか、俵万智の腐ったのみたいな感じになってきた。
まぁいいや。こんだけ書けば、どれか使えるだろ。


お、姪っ子から返事だ。
Date:1/6 20:23
From:めい
Subject:俳句?

なまずおじに対する歌
キモすぎる 君はどうしてそんなに病んでるの…
な、なにおぉぉ!こんだけ一生懸命考えたのに!
おまけに短歌じゃなくて俳句になってるし!

うむ、まぁ、アイツはツンデレだから、しょうがねーか。

じゃぁ、ツンデレの女の子の気持ちになって、ツンデレの女の子が、あんなこと言っちゃって、って感じの奴、一句ひねってみるか!

えーと...
Date:1/6 21:03
From:なまず
Subject:俳句?

こんなカワイイ歌で病んでるって言われちゃぁなぁ。
それじゃ、最後に、彼につまんないこと言っちゃったコが、後悔してるって歌ね。
えーと... 冬の風 口をきけなくしてしまえ 君につまらぬ ことを言う口 じゃ、チャーオ(*´∀`)♪
お、最後のなかなかいい。
なんか萌える。オレが作ったのに。


あー、おもしろかった。日頃使ってない脳みそを使ったような気がするよ。

せっかくこんだけ作ったんだから、姪っ子へのメールだけで終わらせちゃったらもったいないよな。

えーっと、電話電話。

よぉ、姪っ子よ。今日のメール、ブログにアップするけど、いいか?
え、いい?サンキュー。じゃ、おやすみー


つーことで、ここまでの顛末をまとめてみたよ。
読んでみろ。ここだ!
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ アナゴ (2011-01-17 [月] 13:10)

アナゴです。 <br>や、どうもこのたびはツンデレ娘がお世話になりました。 <br>この件はこっちにも依頼が来ていたわ。 <br>わしも帰りの車内で考えて送ってやった。どうせ小学生の宿題だろ、ま、こんなもんかなって感じで、しごくいい加減に考えた。 <br> <br> From:母 <br> Subject:Re:お願い <br> <br> 大寒波 門松となりに 雪だるま <br> 仲良く並んで おめでとうさん <br> <br> こんなもんか? <br> <br> ******* <br> <br> すると、五分もしないうちに返事が来てですな。 <br> <br> From:ムスメ <br> Subject:Re:Re:お願い <br> <br> サイコー <br> <br> ******* <br>  <br>以上、ジョブ終了。楽勝。 <br>うちに帰ったら、早速、イラスト入りで紙に書いていた。門松見ながら。 <br>いやあ、大作たくさんいただいちゃって、なんだかすみませんでしたねえ。母親と叔父ふりまわすムスメ、しばいとくわ。しかしワシはなかなかセンス感じたけどねえ。ガキにはわからないんだよ、悪く思わんといてなー <br> <br> 

_ 遠藤なまず (2011-01-17 [月] 18:51)

ああ、なるほどぉ <br>そういうやつにすれば良かったのか! <br>

_ アナゴ (2011-01-18 [火] 12:45)

冬枯れの <br>木立に向かい服を干す <br>生乾きにて <br>取り込むさだめの <br> <br>これ、イイネ 気に入った。 <br>同じシーンで主題を変えてみた。どう? <br> <br>冬枯れの <br>一人暮らしの服を干す <br>夜露に濡れて <br>取り込むさだめの <br> <br>さっさと取り込んでくれる人はいないって話。 <br>オレは家族いてもこうだけどな。 <br> <br>

[]