«前の日記(2005-06-30 [木]) 最新 次の日記(2005-08-01 [月])» 編集
RSS: href="http://endoh-namazu.tierra.ne.jp/diary/index.rdf"


半期 四半期 全カテゴリ

新・なまず日記


2005-07-27 [水]

_ [ハード]CyberShot T7

T7 とうとう新しいデジカメを買っちゃいました。CyberShotT7。これまで6年間使い続けたCyberShot DSC-F55が、スキーに持っていったら壊れてしまい、その後継機を探していたのです。かなり悩んだ末の購入でした。

前のデジカメがスキーに持っていったら壊れたので、今度買うデジカメは、防水等の対策がとれることをまず最初の条件としていました。大概のデジカメはマリンパックといって、水中写真撮影用のケースに入れて撮影できるので、それを使おうかと思っていたのですが、そのケースというのがアホほど大きくて、「えーこんなのもって歩かないといけないわけ?」とうんざりしてしまいました。ペンタックスのオプティオシリーズは生活防水対応がなされているのですが、それ以外のデジカメとしての魅力という点では、どうも決め手にかけました。

そこでT7です。1cmを切る世界最薄ボディーがT7の売りなのですが、その薄さを活かして、スポーツパック(マリンパックの軽量版)がものすごく小さいのです。スポーツパックに入れた状態でも、一昔前のカード型デジカメくらいの大きさしかありません。もちろん、6年使い続けたDSC-F55よりも小さくなります。これは大きな魅力でした。他にも、すごくきれいな液晶とか、光学3倍ズームなど、デジカメとしての魅力もあふれています。

しかし、マイナスポイントもかなりありました。あまりに薄く、またボタンの配置が悪いので、とても持ちにくかったり、電池の持ちが悪いという噂があったり....新製品が出るまで待とうか、と何度考えたかしれません。

それでも、子供を持つ おたく親 の気持ちとして、「デジカメのない夏」というものが耐えられず、思い切って買ってしまいました。実際買って使ってみると、「この薄さ小ささの前には、多少の不具合は全部許せる」とまで思うようになりました。本当に、あり得ないほど小さいのです。ポケットに入れていても全くかさばらず、入れていることを忘れるほどです。ポケットから取り出して、パッと撮影して、またポケットに納める。この動作がものすごく楽です。 持ち辛いのは確かに事実でしたが、それ以上に、ポケットの中の納まりが良すぎます。また、真っ昼間でも液晶の表示がクリアで、撮影や閲覧が苦になりません。さらに、撮影したものを人に見せるときでも、まるで紙のカードを渡すみたいで、とても手軽です。

もちろん、買ってから気がついた欠点もあります。例えば、レンズが小さくて、光が集められないせいでしょうか。ちょっとでも暗くなると、すぐフラッシュを焚かなければなりません。部屋の中ではありますが、真昼間で、窓から光が注いでいるのに、「え?ここでフラッシュ?」という感じです。あえてフラッシュ禁止にして撮影してみると、やっぱりブレてしまったり。もっとも、買ったばかりで撮り方がわかっていないだけかもしれませんが。

しかし、全体としては、極めて満足度の高い買い物をしたと思っています。 「細かいところは不満もあるんだけど、それを吹き飛ばすトンガった魅力」といのが、ソニーの持ち味かもしれません。そういう意味で、T7は実にソニーらしい商品といえるでしょう。最近業績が悪いというソニーですが、このトンガリは大切にして欲しいいと思います。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ Ujypvuji (2010-02-26 [金] 06:40)

JR37T6 この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra viagra, 196226673607,

[]