«前の日記(2005-06-07 [火]) 最新 次の日記(2005-06-09 [木])» 編集
RSS: href="http://endoh-namazu.tierra.ne.jp/diary/index.rdf"


半期 四半期 全カテゴリ

新・なまず日記


2005-06-08 [水]

_ [ソフト]バックアップ(1/3)

パソコンがいきなり起動しなくなりました。調べてみると、システム(Cドライブ)を入れていたハードディスクがクラッシュしたらしく、パーティションごと、データが消し飛んでいました。幸いなことに、なまず自身が書いたり作ったりしたものや、子供の成長を記録したデジカメ写真などは、バックアップがありましたので、取り返しのつかない事態にはなりませんでした。しかし、パソコンの使い勝手を少しでも向上させようと、これまで積み上げてきた各種カスタマイズ(設定)は一切消えてしまい、元に戻すのに大変な時間がかかりました。

ほとほとうんざりしたなまずは、真剣にバックアップのことを考えるようになりました。ハードディスクはいつか必ずこわれるもの。そのとき、サクサクっと復旧できて、すぐにおきに入りの環境に戻れるなら、どんなにいいでしょうか。

一番確実なのは、RAIDによるデータの二重化でしょう。すべてのファイルの書き込みを自動的に二つのハードディスクに保存するというやりかたです。ハードディスクが同時に二つクラッシュすることはまずありませんから、これはかなり安全です。しかしそのためには、専用のハードウエアを購入して、ハードディスクも二つ用意しなければなりません。お金をかけたくないなまずは、早々にあきらめました。

やっぱり、オーソドックスに、なにかバックアップソフトを導入して、定期的にバックアップを行うことにしました。そこで、効果的なバックアップのために、バックアップしようとするデータにはどんなタイプがあるのか、整理してみたのが、以下の分類です。

  1. システム(cドライブ)
    いわゆるインストーラ付きのソフトをインストールすると、大抵、cドライブに格納されます。アプリ本体は、"Program Files"フォルダ以下に格納されるようですが、機能拡張用のdllやaxファイルは、"winnt\system32"などの下に置かれ、それらを設定するために、各種設定情報がレジストリに書き込まれます。これらは不可分に絡みあっており、どこか単独でバックアップを取るのは不可能です。cドライブを丸ごとバックアップを取っておくしか、ないようです。
    さらに、cドライブには、WindowsOSそのものも入っていますから、cドライブを復旧させようという事態になったときは、Windowsは起動していないのは当たり前です。Windowsに頼ることなく、復旧作業が行えなければなりません。
    また、Windowsというものは、いろいろなアプリをインストールしているうちに、だんだんと動作がおかしくなっていくものです。どうも動作がおかしい、うまく動いていたあの日に戻りたい、と思うことはよくあります。そんな場合に備え、過去それぞれの状態のシステムを、いくつもバックアップしておきたいものです。


  2. 書いたり作ったりしたファイルや、各種設定ファイル
    他の人がつくったアプリ等なら、例えクラッシュしても、またインストールし直せば、復旧は可能です。しかし、自分自身が書いたり作ったりしたファイルは、もしバックアップを取っていなかったら、もう復旧は絶望的です。自分が作ったファイルなど、サイズ的には大したことはないはずですから、マメにバックアップを取っておきたいものです。しかも、作業の邪魔になって、バックアップが億劫になったりしないよう、ごく短時間でバックアップが完了するのが望ましいです。キーカスタマイズなどの、各種アプリに対する設定変更なども、同様にバックアップしておきたいものです。


  3. デジカメデータやmp3ファイル
    デジカメで撮影したjpgファイルや、手持ちのCDをリッピングしたmp3ファイルなどは、ファイル自体が後から変更されることはまずありませんが、ほっておけば、どんどん量が増えていきます。これらのデータは、なるべくハードディスクに溜めておくこと意義があり、バックアップが終わったからといって、ハードディスクから消していいものではありません。しかし、例えば、"デジカメ"フォルダ以下を毎回バックアップ取っていたのでは、変化がないファイルを毎回バックアップすることになり、非効率だし、また、そのうちに、DVD-Rといえども、保存できないサイズに膨れ上がってしまいます。
    一度バックアップをとったら、2度目以降はもうバックアップしない、といったような、"差分バックアップ"が望ましいです。

上記した3種類のデータをいかにバックアップしていくか。具体的なツール紹介は、次回以降にしていきたいと思います。今日はこの辺で。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ やまやす (2005-06-09 [木] 12:44)

最近のM/BだとRAID0/1が実装されてる事があるよ。ただし、BIOSレベルでの復旧作業が必要だったり、OSインストール時に特別な手順を踏んでドライバを組み込んだりする必要あってメンドイけど。<br>でも、RAIDは所詮RAIDでバックアップの代わりにはならないね。ドライバのバグとかコントローラ自体逝ったりすると終わりだし、消したデータの復旧は難しいからね。<br>最近だといわゆるNASストレージを導入するして、データ共有とかバックアップ先に使うってがお手軽かも。

[]